年が離れたお医者さんの彼氏

私が親に内緒にしている事は、彼の年齢です。
現在私は21歳で、彼氏は52歳。

彼氏がいるという事は親に伝えてはいますがどうしても彼氏の年齢を伝える事が出来ません。
ちなみに親の年齢は45歳。彼は親よりずっと年上なんです・・・。

やっぱり親はショックを受けるのではないか、と考えてしまい言う事が出来ません。

ただ単に親がショックを受けるのではないかと考えているだけではなく最近TVなどで年の差婚についての番組が多く放送されて居たりします。

そんなTVを親と一緒に見ていたときに、どきどきしながら年の差婚、どう思う?と聞いてみたのです。
その時の母親の回答は、手塩にかけて育てた娘をおじさんにはあげたくないわ・・・とのことでした。

父親に関してはそんな彼氏連れてきた日には家族の縁を切るわ!と言っていました。
これを気に告白しようとしていた私にとってはもっと言い出しにくくなってしまったのです。

私は彼の事が大好きで、彼も私の事を大好きでいてくれているので、別れるつもりはありません。
ですが親に紹介する事ができないので、将来を考えることができません。

ずっと親に彼氏を紹介してほしいと言われ続けていますが、彼氏を紹介することも出来ません。

いつまでたっても紹介しないため、親が彼氏に対しての不信感を抱きだしていますし、彼もやっぱり紹介したくないか・・・といった感じです。

いい人なので会えば絶対家族も気にいってくれるとは思うのですが、最初に追い返されてしまったらそれを知るまでの時間もありません。

なのでこのまま彼氏がいなくなったという事にしてずっと過ごすのか、彼が忙しいという理由で会うのを断り続けるか、別れるかどれが一番正しいのか悩んでいる状態です。

ちなみに彼氏の職業はお医者さんです。もし結婚するのであれば、私の実家がある香川県の高松市に引っ越してくるとも言ってくれています。

ウソかと思うかもしれないですが、実際に高松の医師転職サイト(コチラ…高松医師転職)にも登録しており、いつでも大丈夫と言ってくれています。

後は、私の親がどのような対応をするかですね。快く受け入れてくれることは無いんだろうけど、せめて話ぐらいは聞いてほしいな…って思ってます。

年齢が近い兄弟の育児について

4歳の男の子、2歳の女の子がいます。
年子の方はもっと大変なのでしょうが、2歳差の育児は本当に大変です。
今はだいぶ仲が良くなり、一緒に遊んでくれたり助かる部分があったり、ほほえましい瞬間があったりしますが
下の子が生まれた時は、地獄かと思いました。
各ご家庭によりお子様の性格など違うので、中には私のように悩んだりしない人もいるのかもしれませんが
私の場合、長男がママっこなこともあり、妊娠中からの夜泣きから始まり
生まれた後は、下の子に対する焼きもちで、授乳さえできませんでした。
何かでみましたが、上の子からすると
今までママは自分だけのものだったのに、急に浮気相手が家に入ってくるようようなものらしく
抱っこするにも授乳するにも、離れてほしい一心で、生まれて間もない赤ちゃんを叩いたりしていました。
ある程度覚悟はしていたものの、生まれたての新生児を叩かれると
涙が出るほど悲しくて、かわいそうで、上の子が憎らしくさえ思えました。
何で叩くの?というのが精一杯で優しく諭すなんてできなくて
今思えば、本当にかわいそうなことをしたなと思います。
下の子の育児に少し慣れてからは、周りの人にサポートしてもらい
上の子と過ごす時間をとるようにしました。
時にはなきながら、寂しいと言われ心がずたずたになったりもしましたが
こんなにモテることなんてないなと今では笑い話です。

下の子がお話ができるようになった今では本当に仲良しです。
まだまだけんかもしますが、下の子を叱っていると、かわいそう!とかばってくれるまでになって
くれました。
今では本当に頼もしいお兄ちゃんです。
兄弟がいることにより、社会性も生まれるし、人を思いやる優しい子に育ってくれてると思います。
一人よりも二人、二人よりも三人いたらなと思います。
もちろん色んな事情により一人っ子の家庭も多いですし
それはそれで愛情を一心に注げるので羨ましい限りです。

年齢が近いと色々と大変ですが、一緒に成長してくれるので
今ではよかったなと思います。

話は変わりますが、最近ヨガに通い始めました。

大阪市に住んでいて、通うのであれば自宅から近かったり、通いやすい場所にないと絶対に三日坊主的になるのは嫌だったので近所でお勧めのヨガ教室がないか探して、いいところがあったのでそちらに通い始めました。

ホットヨガ教室大阪

通い始めてから身体の調子はいいですし、ストレス解消にもなっています。

毎日肩こりや疲れが溜まっていて、疲れも取れにくかったのが大分スッキリするようになってきました。

 

 

ライフエンジェルのブライダルローン

結婚式を挙げるさいの支払いは、基本的に先払いとなっている会場がほとんどだと思います。

まれに、後払いでもOKな結婚式上もあるかもしれませんが、ほとんどの式場が前払い制だと思います。

結婚式の規模にもよりますが、200~300万円、高い場合だと4~500万円といった大金が必要になる事がありますよね。

しかも、挙式の数日前には支払いしておかないといけません。

コツコツと貯金して、余裕があれば支払う事も出来るんですが、全員が全員そうとは限りませんよね。

そう言う私も、その一人でした。結婚式のトータル金額は350万円。貯金額は200万円。150万円どう考えても足りません。

やらしい話ですが、招待した方のご祝儀分を計算して、祝儀代で補う事が出来るだろうといった事を考えていました。

しかし、まさかの先払い。祝儀を先頂くわけにもいきません。残された道はお金を借りるしかないんですが、どこから借りればいいのか?

と悩んでいたら、結婚式場のスタッフの方から「ライフエンジェル」といったローン会社を紹介されました。

こちらのライフエンジェルは、ブライダルローン専門として扱っているところみたいですね。結婚式場と提携している見たく、ライフエンジェルのブライダルローンで建て替えする事が可能との事でした。

そして、結婚式終了後に、ご祝儀などのお金ですぐに返済すれば金利0円で利用する事が出来ると聞いたので、こちらのライフエンジェルを利用する事にしたんです。

足らずの150万円を借入し、(結婚式場がやってくれたので自分お手元には一切お金のやり取りはしません。)

終了後に借入額をそのまま返済しました。

結果的に、こちらからしたら式前でも後でも変わりはなかったんですが、結婚式場からしたら万が一に備えての保険なんでしょう。

式終了後支払いされなければ、元も子もないですからね。そこで、ローン会社を通すにしている感じがしましたね。

まぁ、何にせよ支払いも無事済み、結婚式も盛大に行う事が出来たのでよかったです。

結婚式を挙げたいけど、貯金が少なくなかなか挙げれない…といった方は、ライフエンジェルのようなブライダルローンを上手に活用すればいいと思いますよ。

ライフエンジェル以外にもたくさんブライダルローンをしている所はあるので、色々と比較してみるといいでしょう。

こちらを参考にしてみて下さい。(http://www.anzsoc2012.org/

一生に一度の結婚式なので、思い出に残る式を挙げれたらいいですね。

自分は融資を受けることができるのか。

早急にお金を用意したい人の為の即日融資が可能となっている消費者金融ならば、ローンの審査をクリアすれば、早速お金を借りることができます。即日融資の存在は心から助かるのでありがたいですね。
消費者金融系のローンを主体とする、キャッシング関連を色々な角度から比較している実用的なサイトです。それに加えて、キャッシングのあらゆる件に絡む様々な資料を集めたコンテンツも多数用意しています。
あまり知られていない消費者金融業者で、初めて名前を聞くような業者では、安全なところかな…とちょっと不安になりますよね。そんな状況の際に重宝するのが投稿されている口コミです。
ブラックリスト入りした方で、審査の緩い消費者金融業者を必要としているなら、大手ではない消費者金融業者に申し込んでみるという方法もあります。消費者金融一覧などに記載されています。
一度「消費者金融の口コミ」というワードで検索すれば、途方もない数の口コミサイトを見つけることができます。どういったところまで信用すればいいのかなどと戸惑いを覚える方も、大勢いるかと思います。

審査にかかる時間が短く即日融資に対応することもできる消費者金融業者は、この先益々需要が増えると思われます。以前にブラックリストに載った方も無理とは思わずに、申請してはいかがでしょうか。
どれぐらいの額の融資を受けるかによっても金利は変わりますので、選択すべき消費者金融だって変わるわけです。低金利であることだけに固執しても、あなたにふさわしい消費者金融会社を選ぶのは不可能です。
大抵、規模の大きな会社は良心的なところが大半ですが、メジャーとは言い難い消費者金融系ローン会社は、情報が乏しく利用する人がとても少ないので、口コミは非常に重要な情報元と言えるのではないでしょうか。
何度も繰り返し無利息という有難い金利で貸付をしてくれる、便利な消費者金融も実際にありますが、侮ってはいけません。無利息で金利が実質無料に魅入られて、余分に借りてしまっては、全てが水の泡になる可能性もあります。
新しく申し込んだ時点ですでに多くの未整理の債務が存在していれば、消費者金融会社により行われた審査で多重債務者の烙印を押され、審査にOKが出ることは絶望的と言っていい状況になってしまうのは避けられません。

低い金利のところだと当然、金利負担の方も減少しますが、お金を返しに行く際に行きやすい立地のところを選択するとか、様々に各々消費者金融のことに関して、じっくり比較したい箇所があって当たり前です。
自前の調査によって、現在人気を集めていて貸し付けの審査をクリアしやすい、消費者金融業者を一覧にまとめた表を作成しました。やっとのことで申請をしても、審査に受からなかったら無駄骨ですからね!
当日の借り入れが可能な即日融資を利用したいという方は、当日における融資に対応できる時間も、申込をする消費者金融業者により違いがありますので、きっちりと理解しておかなければいけません。
金融業者からの借り入れを想定している場合は、必要以上にアルバイトの勤務先を方々に変えたりせずにいる方が、消費者金融においての融資審査には、プラスに働くというのは間違いなく言えることです。参考にどうぞ→学生が借金をする
ご自身が不安感を持たずに借りることができる消費者金融会社をお勧めランキングにして一覧表で整理してまとめたので、初心者でも心配することなく、楽な気持ちでお金を貸してもらうことが可能になります。
 

支払いが苦に感じなければ便利なローン

車と住宅でローンを利用しており、現在も毎月返済を
していますが、ローンを利用することに対してマイナスな
イメージを持ったことはないです。
手元に大金があれば、現金で余裕を持って支払うことは
できますが、そのようなお金も全くないので利用するのですから
こんな有り難く便利なものはないと思っています。
車は割りとローン審査がゆるいようでスムーズに資金を借り入れる
ことができますが、住宅ローンは結構厳しい感じがします。
借り入れ名義は主人ですので、ある程度しっかりとした会社に
務めていることや、勤続年数、過去に借り入れ等をして滞納して
いないか等の審査をクリアして初めて借り入れることができると
聞きます。
住宅ローンはしっかりと金銭管理ができている人でないと簡単には
利用できないことを思うと、ローンを組んで当たり前と見られたく
ないです。
我が家では今まで2~3行住宅ローンの審査を受けたことがあります。
仮審査の段階で落ちてしまったのですが、主人が過去に借り入れ
し滞納していたのが審査に通らなかった原因のようです。
ある程度期間が過ぎると過去の滞納に関しては審査に影響しなくなるようで
時期を改めて審査を受けると無事に借り入れを受けることができました。

私はまだ独身の時メディカルローンっていう美容整形や歯の矯正、レーシックをするために組むローンがあるのですが、歯の矯正をどうしてもしたくてローンを組んだことがありました。そのローンは返済も滞ることなく支払っていましたし、現在完済もしているので私の方は審査には引っ掛かりませんでした。
借入後の返済は現在も滞りなく行われており、今のところ返済は苦しく
ないです。
事前に主人と毎月どの位までであれば支払っていけるか話し合った上で
金融機関と毎月の返済額を相談して決めるのですから、主人の給料やボーナスが
極端に減らない限り、返済に対する不安はありません。
ただし、支払いは住宅ローンに限ったことではないので、今後生活費や子供の
教育費等が増え、老後資金の事も考えると私が働きに出て支えていかなければ
返済がきつくなるかもしれません。
将来のライフスタイルを考えながら、ローンを借り入れすることも大事だと
思います。

 

結婚式の主役は自分たちのはずなのに。

30歳を過ぎて結婚した私。
旦那さんも派手なことが苦手な人だったのと、蓄えもそれほどなかったことから、結婚式や披露宴はせずに友達同士で飲み会レベルのパーティをしようということになっていたのです。
が。
旦那さんのお義母さん及びお姉さんが、結婚式を申し込んでいた・・・
しかも事後報告で、断ることが出来ませんでした。
お姉さんが住んでいる地域にあった、ゲストハウスタイプの結婚式場だったのですが、ここでどうしても結婚式をしてほしいと思ったからと言う理由。
年の離れた弟の為に、という思いもあったようですが、正直大迷惑でした。
費用も全額お姉さんたちが持つからと言われてしまい、もはや断る術はなく。
結果的に結婚式は行いましたが、入籍してから1か月くらいでバタバタと決まってしまった話だったため、嫁(自分)の親族は誰も出席できないという始末。
普通、結婚式って嫁側のイベントじゃないのでしょうか・・・
結婚式そのものをすることに関して、否定的な考え方ではなかった自分ですが、このことがあってから結婚式をするならば「自分たちがしたいことを前提に」することを周りには薦めています。
一般的に、結婚式の主役は花嫁だと思うんです。
そのためのウェディングドレスだったり、挙式だったりするんじゃないかって。
費用出してもらったんだし、結婚式挙げられたならいいじゃないと思われるかもしれませんが、自分の意見をまるで言えないまま流されただけの結婚式は、後味よくはないです。
それ以降も、何かある度に「あの時結婚式してあげたじゃない」とか言われてしまうんじゃないかと思ったりもします。
自分の親兄弟が誰も参列できなかったというのも、いまだに心残りです。
せっかく結婚式を挙げるならば、最低でもお互いの親くらいはいてほしかった。
結論、こんな思いをするくらいなら、自分の結婚式はやらなければよかったと今なお後悔しています。